都営地下鉄の謎解きゲームに参加してきた。参加費用や所要時間まとめ【鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙】

都営謎解き

※「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」は「京王編」と「都営編」で分かれています。この記事は「都営編」についてまとめています。

おかだ

こんにちはこんばんは、おかだです。

 

先日、京王電鉄と都営地下鉄が共同で開催している謎解きゲーム「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」に参加してきました。

前回は京王(兄)編でしたが、今回は残りの都営(弟)編についてまとめていきます。

 

この記事では、

  • どんな人におすすめのイベントなのか
  • 「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」の基本的な情報
  • 23歳社会人男性が実際に参加してみて感じた魅力

をまとめます。

京王謎解き

京王電鉄の謎解きゲームに参加してきた。参加費用や所要時間まとめ【鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙】

2019年1月21日

 

鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」について

 

京王電鉄都営地下鉄の共同主催・タカラッシュ(株式会社タカラッシュ)企画制作の周遊型謎解きゲームです。

世界で最も有名な鉄道コレクターである大富豪はこの世を去った。

世間の誰もが彼が遺した莫大な遺産の行方に興味を持ったが、彼が息子たちに宛てた手紙には、相続の内容は一切書かれていなかった。

その代わりに、「遺産が欲しければ全ての謎を解くこと」という遺言と奇妙な図形や文章が書かれていた。

しかし、息子たちの誰一人としてその手紙に記された謎を解読することができず、結局大富豪の遺産は闇に葬られてしまった。

そんなニュースが世間を騒がせてから一週間、人々の記憶から大富豪の遺産のことが消えかかっていた頃、新宿の大通りから1つ外れた路地裏にある、小さな探偵事務所に2人の男が現れた。

2人の男の手にはそれぞれ同じような手紙が握られていた。

K「どうやら似たような依頼が、2件同時に舞い込んだようだ」こうして大富豪の遺産をかけた鉄道を巡る謎が幕を開けた。

公式サイトより引用

 

都営(弟)編では、プレイヤー(鉄道探偵)は依頼人兄弟の弟・中河原空の依頼を解決していくストーリーとなっています。

 

鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙・都営編はこんな人におすすめ!

  • 謎解きが好きな人
  • 段階を踏んで謎を解いていくのが好きな人
  • ミステリーや探偵ものが好きな人
おかだ
閃きというより、手掛かりを見つけてそれを積み上げていくような謎解きでした!

 

ゲームに参加する料金とスタート地点は?

都営きっぷ

 

 

都営地下鉄各駅に置いてある参加冊子(無料)と各駅の切符売り場で購入できる都営まるごときっぷ(700円)を購入すれば参加できます。

参加冊子は駅改札近くの旅行のパンフレットが置いてあるところに一緒においてあることが多いですが、分からないときは駅員さんに聞いてみてください。

まるごときっぷは必須ではありませんが、都営線内を行ったり来たりするので買っておいた方がお得です。

参加冊子配布場所
  • 都営地下鉄(浅草線・三田線・新宿線・大江戸線)の各駅(押上・目黒・白金台・白金高輪を除く)
  • 京王線・井の頭線の各駅
  • 日暮里・舎人ライナーの日暮里駅及び西日暮里駅

開始する場所の指定はありませんが、都営編では都営地下鉄を旅することになるため間違いなく沿線でスタートする方が良いです。

おかだ

スタート地点のオススメは(京王)新宿駅!!

  • 京王編とどちらを先にやるか迷っている場合に最初の行き先に合わせて選択可能。
  • 23区を横断する新宿線と環状線の大江戸線が走っているため、どこに行くにもスムーズに移動できる。

 

謎の難易度は?初心者でも大丈夫?

タカラッシュのBLACK LABEL(大人向け)ということもあり、少し難しかった印象です。

どちらかというと、「ひらめき」よりも「手がかりをしっかり積み重ねる」謎解きゲームだなと感じました。

とはいえ、愚直に「手がかり」だけ探っているだけじゃ解けない問題もありました(笑)

※どうしても解けないときは他社同様ヒントも用意されているため、そこでゲームオーバーとはならないのでご安心を!

 

所要時間はどれくらいなの?

運営としては、都営弟編は3時間の所要時間を想定しているそうです。

とはいえ、途中でご飯を食べたり、疲れてカフェで休憩したりすることも考慮すると実際もう少しかかるでしょう。

京王兄編と比べると、電車の乗車時間が短く頻繁に乗り降りを繰り返すため、あまり休憩できる時間はありません。

また乗車時間が短い分駅外に出て隣の駅まで歩くような場合もあるので、歩きやすく疲れにくい靴での参加がおすすめです。

おかだ
僕は間違えて京急線に直通する電車に乗ってしまって、30分くらい時間を無駄にしてしまいました(笑)

 

「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙・京王編」のココがイイ!

 

おかだ

23歳社会人男性の僕が「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙・都営編」に参加してみて感じた魅力をまとめます。

 

ちょっと難易度の高い謎解きに挑戦できる

東京メトロや東急電鉄の謎解きに参加している中でこんなことを感じていました。

「もう少し手ごたえのある謎解きがしたい!!!」

そうなんです。

対象年齢が広めの謎解きでは、どうしても謎が簡単すぎたりチェックポイントを回っていれば解けるということが多かったんですよね。

そのため、他社は謎解きよりも街散策に面白さ・楽しさの比重が置かれているように感じました。

 

一方で「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」はタカラッシュのBLACK LABELという大人向けのシリーズになるため、謎の難易度も大人向けで他社よりも謎が解けた時の達成感が大きかったです!

京王編は比較的駅周辺で完結ということが多かったのですが、都営編では謎解きの中で街を歩くような部分もあり、上手く謎解きと街歩きのバランスが取れていたように思います。

そのため、「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙・都営編」は謎解きと街散策をバランスよく楽しみたい人におすすめですね。

 

謎解きのボリューム感がすごい!

「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」ですが、この記事で紹介している「都営(弟)編」以外に「京王(兄)編」と2編で分かったことを基に最終的に挑戦する「解決編」があります。

「都営編」だけだと早くて3時間程度で終わってしまうのですが、「京王編」や「解決編」を入れると早くても6~8時間くらい、ご飯を食べる時間や休憩時間を考えると10時間くらいかかるかもしれません。

10時間となると、1日ほぼ丸々使うことになるためかなりのボリュームになります。

他の謎解きで「あっさり終わった」と感じていた人も満足できる内容になっているのではないでしょうか!

 

参加料金が安い

「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」の参加冊子は沿線各駅で無料配布となっています。

そのため、謎解きに参加するのにかかる費用は乗り放題切符(700円)のみ!

他社の謎解きイベントは、2000円ちょっとかかることを考えるとかなり安いです。

※ちなみに京王編のフリー切符は900円で、都営線と合わせても1600円で他社よりもまだ安いです(笑)

 

クリアした人には豪華賞品あり!

謎解きをクリアしたぞ!でもなんか達成感が物足りない!

そんな人も多々いるのではないでしょうか。

実は「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」はそのクリア状況に応じて、主催が用意している賞品への応募資格が付与されます!

豪華賞品例
  • 京王百貨店オリジナルデザインギフトカード(5000円分)
  • 京王プラザホテルディナーチケット(10000円分)
  • 葛西臨海公園水族館の年間パスポート…等々

参加費も安い上に賞品も用意されているなんて太っ腹ですね(笑)

 

まとめ

「鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙・都営編」についてまとめてみましたが、いかがだったしょうか?

個人的には謎解きと街歩きのバランスが良いイベントでした。

謎解きと街歩きをバランスよく楽しみたい人におすすめなイベントですね!

2019年1月10日~3月21日までの期間限定イベントとなっているので、気になった方は是非参加してみてください!

 

 

おすすめの鉄道謎解きゲームは以下の記事で紹介しています!

鉄道謎解きおすすめ

おすすめの鉄道謎解きゲームを23歳男性が紹介します。

2019年1月30日

コメントを残す