東京メトロの謎解きゲームがデートにおすすめな理由【地下謎への招待状2018】

こんにちはこんばんは、おかだです。

 

突然ですがオタクの皆さん、三次元に気になる女の子はいますか?

アニメの話で盛り上がれる女の子、よく話しかけてくれる女の子、はたまたサークルの姫。

三次元の全く未練のないオタクなんて本当はいない

 

「気になる女の子ともっと親密になりたい」「サークルの他の男共から一歩抜け出したい」

でも、

「誘う口実が無い」「楽しませられるか分からない」「デートコースとか分からない」

そんな理由で動けずにいるオタク、多いんじゃないですか?

今回の記事は「オタクだけど○○してみた!」の初投稿にして最後の自分の実体験を基にした恋愛指南です。

地下謎への招待状

東京メトロの謎解きゲームに参加してきた。参加費用や所要時間まとめ【地下謎への招待状2018】

2019年1月23日

 

「地下謎への招待状2018」とは?

東京メトロの地下鉄網を使った謎解きゲームです。

参加者たちは東京メトロの駅構内や駅周辺の様々なスポットを巡りながら、待ち受ける謎を解明していきます。

毎年10月1日~1月31日まで開催されていて、

この時期の週末は東京メトロに乗っているとゲームで使用するクリアファイルを持った人々がたくさんいます。

 

どうしてオタクのデートに最適なの?

ではどうして【地下謎への招待状2018】がオタクのデートに最適なのか。

先ほどオタクが女の子を遊びに誘えない原因を3点挙げましたよね?

「誘う口実が無い」

「楽しませられるか分からない」

「デートコースとか分からない」

この3点が驚くほど簡単にクリアできてしまうイベントこそが、【地下謎への招待状2018】なのです!

 

 

理由① 【謎解き×電車】という入り口の広さ

日本人はとにかく謎解きやクイズが大好きです。

テレビを見ているとゴールデンタイムには必ずどこかの局がクイズ番組を流しています。

最近だと名探偵コナンの安室さんが大人気ですよね。

 

そして日本人(特に都市圏在住)と切っても切り離せないのが電車です。

鉄オタ・痴漢・通勤ラッシュ・沿線ブランド・遅延運休等々様々な面で私たちと関わってきます。

この2つの要素が掛け合わされば鬼に金棒、オタクにキングブレード(光る棒)です!

謎解きやクイズの話になったときに「東京メトロで謎解きゲームやってるみたいだよ」でもいいし、たまたま東京メトロの駅構内のポスター広告を指指して「こんなのやってるんだ」でもいい。

様々な方面から話題を振れるすごいイベントなのです。

 

そして尚且つ下心が見えにくい。

「謎解き」を前に押し出すことで誘いにからいやらしさが薄れます。

「誘う口実が無い」はこれでクリアできますよね?

 

理由② 誰でも楽しめる適度な難易度設定

謎解きの難易度って色々ですよね。

時間をかければ解き進められるものから、ある何かに気付かないと一生解けないものまで。

あまり簡単すぎると覚めるし、かといって難しすぎても楽しめないというのが正直なところです。

特にふたりきりで謎解きということになれば、片方はさっと解けていてもう片方を煽っているくらいの方が楽しいと思います。

そんな絶妙な難易度をクリアしているのが、このゲームなんです!

 

「そんなのお前の主観だろ?」

そう言うならこちらから練習問題に挑戦できるので確かめてみてください。

 

いかがでしたでしょうか?

わりと丁度良いくらいの難易度ですよね?

練習問題はあくまでクイズですが、本番は購入する謎解きグッズ街中にあるいろいろなモノを組み合わせた、より難易度の高い謎解きも用意されています。

ちなみに「あんまり難しいのは・・・」という人も、謎解きを進める中で難易度を選べるので安心です。

 

地下謎への招待状2018」をやるにあたって、楽しませるのはあなたの仕事ではありません。

あなたとその横にいる女の子は、ただ「謎解き」と「謎解きのための会話」を楽しめばいいんです。

企画している株式会社SCRAPは新宿の東京ミステリーサーカスの運営や、日本各地でリアル脱出ゲームや謎解きイベントを開催するプロですから、間違いなくあなたの「小さな勇気」をふたりの「楽しかった思い出」に変えてくれます。

「楽しませられるか分からない」なんて不安はなくなりましたよね。

 

理由③ ゲームによって作られたデートコース

オタクおたく、お宅)とは、自分の好きな事柄や興味のある分野に傾倒しすぎる人への呼称。ある物事へ一般人よりはるかに熱中している人・詳しい人のことである。
しばしば自他に関わらず揶揄などを伴ってヲタクと表記される場合もある。略称オタ(およびヲタ)。

ニコニコ大百科(仮)より

特定の分野に熱中しすぎるあまり、おしゃれとか流行に乗れていないのがオタクです。

「インスタ映え?TikTok?ビ○チしかやってないだろ?」

馬鹿野郎!

 

オタクに話しかけてくれる明るい女の子がインスタを触ってないわけないし、あなた密かに思いを寄せる姫も「インスタとか合わないからやってない。」とか言いながらツイッターにインスタ映えスポットの写真アップしてるだろ。

そんなことは置いておくとしても、流行を知らないオタクにとってデートコースを考えるというのは至難の業なわけです。

 

このオタクにとっての高い壁にザクザク抜け道を掘ってくれるのが「地下謎への招待状2018」です。

前述の通り、このゲームを進めるにあたって東京メトロの色々な駅構内や駅周辺を探索することになります。

 

ゲームの流れ

①謎解きキット購入

②謎解き

③次の行き先判明

④移動

⑤②~④を繰り返し

⑥ゲームクリア

こんな感じの流れになるわけですが、ここで重要なのがどんな駅に行くのかですよね。

 

ネタバレになってしまうので、具体的な駅名は書けないのですが

  • お金持ちが多いことで有名なあの駅
  • 古本屋多いと言われているあの駅
  • 某アイドルグループの名前にも使われているあの駅

等々いろいろな駅を訪れることになります。

「謎解き」という軸がある以上、人混みの多いターミナル駅ではなく、ゆっくり謎解きできるような店(カフェとか)が多い場所が目的地として選ばれている印象です。

つまり伝えたいのはこういうことです。

  1. ゲームを進める中で自然とおしゃれな街を訪れる。
  2. 訪れる先々にあるお店に入ってみたり、ちょっと周りを散歩してみたり。
  3. 歩いて足が疲れるし謎解きで頭を使って疲れるので、カフェでひと休み。
  4. 昼頃から始めると謎解きが終わるのはほぼほぼ夜なのでご飯食べる。

これってもう立派なデートであり、ふたりのその日の行程はデートコースですよ。

謎解きゲームを通して何も考えることなく、ふたりは素敵なデートコースを歩んでいるのです。

「デートコースとか分からない」だと?分かる必要がない。

 

「地下謎への招待状2018」の注意点

 

一見完璧に見える「地下謎への招待状2018」にも実は弱点や注意点があります。

 

開催時期が限定されている。

最初にも書きましたが、「地下謎への招待状2018」の開催時期は毎年10月1日~1月31日です。

この期間以外は開催されていないので、そもそも参加すること自体できません。

 

東京周辺じゃないと参加できない。

当然ですが、東京メトロの駅や路線を使ったゲームなので東京周辺以外に在住だと参加が難しいです。

東京観光としてはアリかもしれません。

 

土日は人が多過ぎる

土日はとにかく参加者が多いです。

謎が貼ってある場所に行くと周りを数十人の参加者が囲ってたりもします(笑)

周りの参加者の話し声でネタバレされてしまう危険もあるので、スマホで写真だけ撮ってゆっくりカフェで謎解きすることをおすすめします。

可能ならば平日に行けるのがベストですね!

 

おわりに

オタクのデートという着眼点から「地下謎への招待状2018」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

オタクの女の子へのアプローチの後押しになれば幸いです。

楽しい冬をお過ごしください。

 

 

おすすめの鉄道謎解きゲームは以下の記事で紹介しています!

鉄道謎解きおすすめ

おすすめの鉄道謎解きゲームを23歳男性が紹介します。

2019年1月30日

コメントを残す